オープンな関係

発音:

| ˈōpən riˈlāSHənˌSHips |

定義:

当事者達は交際しているものの、相手が他の人に会うことを容認している特殊なコミットメントに基づく関係を指す用語。

オープンな関係は大抵の場合、遠距離になったり、交際環境に大きな変化が生じたりした時に生まれます。オープンな関係は「言わず語らず」の方針を持った形式が最も一般的です。つまり、両当事者は、交際の外で行った性的な行為について報告する義務を追わないという方針です。

例:

ロドニー:「僕達こんなことして大丈夫なの?ウェズリーと付き合ってるんじゃないの?」
エリシャ:「ウェズリーが大学に行くことになって、私達は今オープンな関係なの。聞かず語らず、ってやつね」