サピオセクシュアル

発音:

|Sapiō ˈsekSH(o͞o)əl|

定義:

他の長所や特徴よりも知性に対して大きな魅力を感じる性的指向を指します。サピオセクシュアルの人は、ジェンダーや身体的な魅力に関係なく、知性へ強い恋愛感情を抱きます。

皮肉なことに、「サピオセクシュアル」という言葉は、ラテン語の派生語に分解してみても、「知性への魅力」という現代的な定義と一致しません。この言葉の正確な起源は不明ですが、おそらく現代的なデート文化から誕生したのでしょう。したがって、自分をサピオセクシュアルと呼んでいる人達は、十分に意味を調べずに使っているため、サピオセクシュアルに自分の意図した意味がないことを理解していません。

例:

ブリタニー:「知性重視だと皆に知ってもらいたくて、あの新しいマッチングサイトでサピオロセクシュアルのリストに登録したの。」
アンナ:「それってどういう意味?」
ブリタニー:「外見よりも知性に惹かれるということだと思います。」

Seeking.comは、当サイトが正常に動作するために必要なクッキーを使用します。 もっと詳しく知る