リレーションシップアナーキー

発音:

|riˈlāSHənˌSHip ˈanərkē|

定義:

リレーションシップアナーキーは、通常のルールや社会的なルールに囚われることなく、交際相手と同意したルールや規範に従って交際関係を構築する慣行です。

交際関係に性的な要素があり、複数の性的パートナーがいる場合は、ポリアモリーとみなすことができます。ただし、リレーションシップアナーキーは、プラトニックな関係、性的な関係、そして恋愛関係を正式に区別しない点で、ポリアモリーとは異なります。

リレーションシップアナーキストは、同時に複数の交際関係を結んでいたとしても、各関係を個別に捉えます。そうすることで、「交際中」、「ただの友達」、「ボーイフレンド」、「ガールフレンド」などの社会的に受容された用語で交際関係を特定しないようにしています。

例:

アレックスは小さな友達グループに所属しています。親密さや相性は相手毎に異なりますが、彼女はどの相手も「友人」という総称で呼んでいます。